アリスウエディングのブログ


by alicewedd

カテゴリ:バリ島情報( 21 )

6月12日より、インドネシアに観光目的で入国する日本に対し、
観光ビザの取得が免除されることになりました!

今まで到着時に支払っていたビザ代US$35が無料になります!



*************詳細は以下の通りです************

○すべての日本の一般旅券所持者が対象です(IC旅券に限定されません)。

○インドネシアでの滞在期間は30日まで(入国日も含めて数えます)。延長はできません。

○観光目的に限定。

○インドネシアの5大国際空港(ジャカルタ/スカルノ・ハッタ空港、デンパサール/ングラライ 空港、
メダンのクアラナム空港、スラバヤのジュアンダ空港、バタム島のハン・ナディム空港)と
 バタム島海港のみで適用(その他の空港では、査証免除での入国はできません)。

○到着ビザ(VOA)制度は今までどおり存続されます。
 31日以上の観光目的(VOAで入国後1回延長可、有料、60日以内)の入国や、
 就労を伴わないビジネス目的等の入国の場合は、VOAをご利用下さい(手数料35ドル)。



※VOA = Visa On Arrival


前々から免除の噂は聞いていましたが、遂にこの日が来ました!
いつまた変更になるかわかりませんが、ひとまず嬉しいニュースです~
[PR]
by alicewedd | 2015-06-22 00:58 | バリ島情報
バリ島へウェディング&ハネムーンでお越しの皆様へ朗報です!

ガルーダインドネシア航空が無料受託手荷物の重量を30kg⇒46kg(エコノミークラス)へ増量しました!

ガルーダインドネシア航空のサイトはこちらから↓↓↓
http://www.garuda-indonesia.co.jp/service/baggage/checked-and-special-baggage/

ウェディングでバリ島へお越しになる場合、ドレスや小物など
色々とお荷物が多いと思いますが、これで安心です!
お土産をたくさん買っても大丈夫!
お帰りの荷物の重量を心配せずにショッピングが楽しめますね♪
[PR]
by alicewedd | 2015-06-21 00:58 | バリ島情報
バリ島 スミニャックにあるナチュラルコスメの専門店 Cocona (ココナ)をご案内します♪
ここは日本でも注目されているヴァージンココナッツオイルを使ったジャカルタ発のコスメ店。
場所はスミニャックスクエアのBali Bakeryの道を挟んだ向かい側です。

こちらの看板を目印に。

a0200190_2222479.jpg


可愛い小さなお店が5つほど並ぶテナントの一角です。

a0200190_22303832.jpg


a0200190_22274625.jpg


こちらがCoconaで販売しているオーガニック ヴァージン ココナッツオイル。

a0200190_22363043.jpg

370ml Rp.95,000

100ml Rp.45,000
1000ml Rp.200,000
a0200190_22364323.jpg


透明でサラサラなココナッツオイルです。


オイルの他にはヘアトリートメントやボディクリームなど、スキンケア、ヘアケア製品が豊富。

a0200190_22383858.jpg


a0200190_2244098.jpg


パッケージもかわいいので、お土産やギフトとしてもお勧めです!

a0200190_22442396.jpg


a0200190_2246327.jpg


ショップ情報
Cocona Bali Shop
Jl.Kayu Cendana No.1 The Sura, Seminyak
www.coconanaturalcare.com
[PR]
by alicewedd | 2014-11-08 22:48 | バリ島情報
先日ドリームプラン1で挙式を挙げられた中野様ご夫妻。
ウェディングの翌日はウブドの西、チャランサリ村にあるエレファントキャンプにて
エレファントライド&フォトツアーをお楽しみいただきました。
フォトツアーにはバリの伝統衣装、クバヤ(女性用)とサファリ(男性用)でご参加です。
ご新郎様は茶色のサロン、ご新婦様はベージュのクバヤにピンクのサロンを組み合わせていただきました。
とっても良くお似合いです☆

エレファントライドは約30分。
乗り降りポイントでいざ象さんの背中に!

a0200190_2357578.jpg


象さんの背中には専用の椅子がついていますので、乗り心地も安心です!

また、ここバリエレファントキャンプでは挙式やウェディングのフォトツアーも行っているため
パッケージに申し込むと、このように象さんも特別におしゃれをしてくれます。


それでは、いざ出発~!

a0200190_23572433.jpg


途中このような景色の良いポイントも通り、

a0200190_23582796.jpg


象使いさんの合図でポーズを取ってくれたり、

a0200190_23585461.jpg


a0200190_23591545.jpg


こんな高い所の木の実も長~いお鼻で楽々収穫!なんていうアトラクションもありつつ、

a0200190_23594119.jpg


30分のエレファントライドが無事終了です ♪

a0200190_02327.jpg


象さんありがとう☆

a0200190_011170.jpg


a0200190_005487.jpg




とにかく象さんがかわいい!賢い!本当にいい子で感激です!

お二人もとてもエンジョイしていただけたようで、想像以上に楽しめた!
とおっしゃっていました。


エレファントライドの後はコースランチをお楽しみ頂き一旦ご休憩です。

その後、ホテルへの移動途中に景色の良い場所を発見!
とてもバリらしい風景です。

a0200190_063255.jpg


a0200190_064922.jpg


a0200190_071091.jpg


ウェディングの翌日でしたが、ほぼ一日の撮影にもお疲れを見せず
お二人とも本当に楽しそうにされていたのが印象的でした。

アリスウェディングでは、ウブドの街中、大自然の中で、エレファントライドなどのアクティビティで
などなど、ご希望に合わせてフォトツアーのアレンジが可能です。
バリ衣装のお手配なども承りますので、お気軽にお問合せ下さいね。

ウェディングだけではなく、ハネムーンの方にもお勧めです☆
[PR]
by alicewedd | 2014-10-16 00:45 | バリ島情報
2013年秋に、新空港としてオープンした、バリ島デンパサールのン・グラライ国際空港。
以前の空港を知る方には同じ空港とは思えない程、きれいに近代的に生まれ変わりました。

先日この空港を南側から見てみようと、ジンバランのクドガナン(Kedonganan)地区のビーチに行ってきました。
ここは空港の滑走路ギリギリまでビーチが広がり、フェンス越しに滑走路や空港を見ることができます。
飛行機好きでなくても、なんだかワクワクする場所です ♪

私が訪れたのはサンセットタイムの17時~18時。
この時間は到着便のピークタイムなのでしょうか、、、
ひっきりなしに大小さまざまな航空会社、機種の飛行機が降り立ちます。
目が悪い私の肉眼ではわからなかったのですが、一緒に行った人には着陸態勢に入った飛行機の
その後ろに何機も控えているのが見えたそうです。

「 Cleared to land 」

一機、また一機と約5分おきに飛行機がバリ島へ降り立ちます。

a0200190_23192479.jpg

a0200190_23194746.jpg

a0200190_2320632.jpg


こうして見ていると、改めてバリ島は世界的な観光地なのだと実感します。
5時間もあれば北から南へ縦断できてしまうとても小さな島ですが、
世界中のたくさんの人を毎日迎えているんですね。

これからも世界の人を魅了する島であってほしいと思います。




a0200190_23182940.jpg

a0200190_23184617.jpg



時間的にこれがガルーダ887 羽田からの便かな?と思いながら見ていた一機。
無事に到着です。

ようこそ、バリ島へ!!
[PR]
by alicewedd | 2014-09-08 23:29 | バリ島情報
いよいよ2014 ワールドカップ ブラジル大会が開幕しますね!!

先日も冬季オリンピックが開催されていましたが、ここバリ島では全く盛り上がらず、
せっかくの4年に一度の大イベントを楽しめなくて、さみしい思いで過ごしていました。
常夏のインドネシアでは冬のスポーツが盛んではないので、仕方ないですのですが。

それに比べ、ワールドカップはインドネシアでも関心が高く、とっても盛り上がります!

もともとサッカーがとても人気で、小さな子供がグラウンドやビーチ、道路でも
裸足でボールを蹴って遊んでいるのをよく見かけます。
フットサルのコートも街中にたくさんあり、とてもメジャーなスポーツです。

ワールドカップ期間中は、スポーツバーでは各国の試合が上映され、
街の小さなスーパーの駐車場や個人宅に集まってはワイワイガヤガヤと楽しく観戦します。
インドネシアは出場国ではないので、それぞれひいきのチーム(国)を応援するのです。

このワールドカップ開催期間中に目にする光景がこちらです。

a0200190_22205377.jpg


応援している国の国旗を家の前に飾っています。
しかも結構な大きさで、ここに見えるドイツの国旗は道幅程あり、びっくり!!

バリらしい町並みにもズラリと国旗が並んでいます。

a0200190_22221797.jpg


人気があるのは、ドイツ、イタリア、アルゼンチン、ポルトガル辺りでしょうか。

しかし、色々な国旗があるなか、なかなか日本の国旗が見つかりません。。。
なんだかさみしいな~なんて思いながらバイクを走らせていると、遂に見つけました!

こちら ↓ ↓ ↓

a0200190_22303552.jpg


ジンバランのイカンバカール(シーフードBBQ)レストランの前にありました!

一つだけ向かい側に、しかもお家やお店もないところにポツンとあったので、
もしかしたらワールドカップの応援としてではない?と一瞬頭をよぎりましたが、、、
この時期の国旗=ワールドカップの応援!ということにしましょう。

バリ島から応援しています!
がんばれニッポン!!

a0200190_22352085.jpg

[PR]
by alicewedd | 2014-06-12 22:44 | バリ島情報
南十字星というと、南に十字に輝く星をイメージしていたのですが
本当は南十字星という星はなく、みなみじゅうじ座という4つの星からなる星座なんだそうですね。
アクルックス、ベクルックス、ガクルックス、δ星(デルタ)がその4つ星で、
これらが十字に位置している為、みなみじゅうじ座と呼ばれています。
みなみじゅうじ座はとてもとても小さい星座で、英語ではサザンクロス(Southern Cross)と言います。
英語で聞くとなお格好良い感じがしますよね。

北半球の日本の本州では見ることができませんが、沖縄の石垣島近辺では、時期によって
地平線ギリギリに見えるそうです。

ここバリ島は南半球の島。
以前から見えるよ、とは聞いていましたが、実は一度も見たことがありませんでした。
そもそも、一つの十字の形をした星だと思っていたので、見えていても気が付かなかったのかもしれません。。。

先日バリ島の新年Nyepi(ニュピ)がありましたが、
バリ島全体が真っ暗になるこの日は、きっと星もきれいに見えるだろう、
ということで、夜中にこそっと外に出てみました。
(Nyepiのお話はこちらから⇒http://alicewedd.exblog.jp/17439566/

ニュピの夜空がこちらです。

a0200190_23403567.jpg


a0200190_23422175.jpg



今年のニュピはとても良いお天気だったので、天の川もくっきり!!
感動の星空です☆


さてみなみじゅうじ座は、というと・・・

こちらです↓

a0200190_2341371.jpg



a0200190_2356632.png


下の星がアクルックス。一番明るい星です。
次に左側に見えるのがべクルックス、下がガクルックス、そして右に見えるのがδ星(デルタ)です。

私は星には詳しくないので、どこに何座があるのか、全く見当がつきませんが、
こうして南十字星(みなみじゅうじ座)が分かっただけで、大満足!

皆さんもバリ島へいらした際は、ぜひ南十字星を探してみてください♪
ちなみに、すぐそばに「ニセ十字」というとってもよく似た星座があるそうなので
気を付けてくださいね!
[PR]
by alicewedd | 2014-05-04 23:59 | バリ島情報
空港を運営している「アンカサ・プラ」は、バリ、ングラ・ライ国際空港及びロンボク、プラヤ国際空港を含む5空港の空港利用料(PJP2U)を4月1日(ングラ・ライ国際空港国内線のみ8月1日)から改定する旨発表しました。
新利用料は以下のとおりです。
改定直前の発表で空港における混乱も予想されますので、ご注意下さい。
なお、ジャカルタのスカルノ・ハッタ国際空港における空港利用料は今回の改定には含まれておりません。

デンパサール ングラ・ライ国際空港
 国際線:Rp.200,000 
 国内線: Rp.75,000

ロンボク プラヤ国際空港
 国際線:Rp.150,000
 国内線: Rp.45,000


空港利用料は、バリ島から日本へ帰国する際に空港で支払う料金です。
帰国時に必ず必要になりますので、忘れずにご用意を ♪

出国審査前にこちらのカウンターで払います ↓↓↓

a0200190_1791455.jpg

[PR]
by alicewedd | 2014-04-01 17:10 | バリ島情報
グランド・ハイアット、ウェスティン、ザ・ラグーナ、メリア・バリ etc
大型高級リゾートが集まるヌサドゥアの開発エリア内にひときわ大きな敷地を構える
「バリ・コレクション ヌサドゥア」。
このエリアにお泊りの方はきっと一度は行かれる、とても便利なショッピングスポットです。

ここは同じヌサドゥア地区にある、セント・レジスやムリア・ホテル、
アヤナリゾートやフォーシーズンがある、ジンバラン地区、
コンラッドなどがある、ブノア地区など、日本人のお客様が多く泊まるエリアからも
一番近いショッピングモールです。

a0200190_23322867.jpg


セキュリティーゲートでは手荷物の検査があり、

a0200190_23332617.jpg


広い敷地ですので、まずはマップを見てどのお店に行くのかをチェックしましょう♪

a0200190_23342031.jpg


近隣ホテルへの無料シャトルバスの時刻表と、タクシーの料金表です。

a0200190_23345790.jpg


バリ・コレクション内には「SOGO」が入っています。
SOGO内には洋服、バッグ、靴、化粧品、お土産コーナーなど、広めのワンフロアの建物です。

a0200190_23354583.jpg


スターバックス・コーヒー。テラス席が木陰で気持ち良い~

a0200190_23363397.jpg


広い敷地内には数々の洋服ブティックが立ち並びます。

a0200190_23372365.jpg


リゾートウェアや

a0200190_2338332.jpg


a0200190_23384535.jpg


サーフブランド

a0200190_23394997.jpg


a0200190_23403441.jpg


そして水着やスポーツウェア

a0200190_23412931.jpg


a0200190_23421683.jpg


などなど、見て回るだけで楽しいですね。

そして、レストランもとっても充実しています。

インドネシア料理はもちろん

a0200190_23431930.jpg


和食や

a0200190_2344992.jpg


イタリアン などなど。

a0200190_234553.jpg



お値段はどこもリーズナブルで気軽な感じのレストランばかり。
そして、お店の前にはこのように、お料理の写真とメニューが置いてありますので、
入る前にチェックできるのが安心です!お値段もチェック~☆

a0200190_23465688.jpg


そして、旅行者の皆様に嬉しい、お土産ショップやスーパーマーケットももちろんありますよ。

a0200190_23504915.jpg


a0200190_23554480.jpg


a0200190_23563371.jpg



この他にも気軽なスパや、ガルーダ航空のオフィスなどもありました。

各ヌサドゥアエリアのホテルから徒歩圏、又は無料シャトルバスの範囲で
お土産から、ちょっとした食料、そしてお食事までがこの中で済んでしまう
とっても便利な場所なんです。

緑も多く、ゴチャゴチャしていないので、のんびりお買い物が出来ておすすめです♪


詳しいショップの情報はコチラから↓↓↓
Bali Collection
[PR]
by alicewedd | 2013-05-27 00:18 | バリ島情報

いよいよニュピです!


明日3月12日はニュピです。

ニュピとはバリ・ヒンドゥー教サカ暦のお正月にあたります。

静寂の日と言われるこの日は仕事や外出、火や電気の使用が一切禁止になります。
空港やお店、レストラン等全てがお休み。街灯も全て消され、
人々は家で静かに過ごさなければいけません。

観光客も例外ではなく、3/12 朝6時から翌朝6時まで
ホテルの敷地から外に出ることができません。
とは言え、ホテルですから、一切の電気が使えないということはなく、
かなり制限されますが、電気の使用、3食の食事も可能です。

ニュピ当日はこの規則を守っているかどうかを見まわる担当がいます。
もし電気が点いていたり、うるさくしていたり、外出している人を見かけたら
厳重注意となるそうです。
怖いそうですよ・・・

とっても不思議なこの風習に最初は戸惑いました。
2月に入ると現地在住の日本人の間では、ニュピをどこで過ごすかが話題になります。
比較的自由に過ごせるホテルに泊まる人、バリ島外に逃げる人(笑)
そして、自宅で過ごす人。

自宅で過ごす場合、これも一切の火や電気を使わないことは少々難しいので、
できるだけ火を使わない食料を買い込み、家中の窓に目張りをして、中の電気が漏れないようにし
何とかニュピを乗り切ります。

私は今年6回目のニュピを迎えます。
1年目自宅、2年目自宅、3年目日本、4年目ホテル、5年目ホテル 
そして今年はまた自宅で過ごす事にしました。

ということで、明日に備えて食料やら目張り用の道具やらを揃えなければ!

そして、今日3/11はオゴオゴというニュピ前日の大晦日に行われる行事があります。
日が暮れた頃から、何メートルもある大きな鬼の形を模った神輿(オゴオゴ)を
若い衆が担いで街中を練り歩き、悪霊を追い払い、新年に備えるという
大切な意味があります。

もともと宗教行事のオゴオゴですが、今では一種のコンテスト的な感じになり
各バンジャール(町内会)ごとに毎年ニュピの2、3週間前から作成され
その大きさや迫力、担ぎ方などを競い合うのです。
最近では電飾やら何やらでド派手なオゴオゴが増え、
お祭り色が強くなっていますが、まぁなんとも不気味な感じで、迫力があります!


a0200190_1438365.jpg



今日の夜はこのオゴオゴも見に行かなければ!!

今日のバリ島は良いお天気です。
明日も天気が良ければいいですね。
バリ島中の電気が消され、星空がきっと綺麗なはず。

ニュピの様子はまた後日あらためて。




そして、、、

3月11日、今日で東日本大震災から丸2年が経ちました。

沢山の尊い命が失われたこの震災後、バリ島各地でも沢山の追悼の会が開かれ
沢山の人々が日本の為に祈りを捧げました。

アリスバリウェディングでも、この震災で亡くなられた方々のご冥福と
被害に合われた方々の生活が一日でも早く平和なものになりますよう、
バリ島よりお祈り申し上げます。
[PR]
by alicewedd | 2013-03-11 14:39 | バリ島情報