アリスウエディングのブログ


by alicewedd
空港を運営している「アンカサ・プラ」は、バリ、ングラ・ライ国際空港及びロンボク、プラヤ国際空港を含む5空港の空港利用料(PJP2U)を4月1日(ングラ・ライ国際空港国内線のみ8月1日)から改定する旨発表しました。
新利用料は以下のとおりです。
改定直前の発表で空港における混乱も予想されますので、ご注意下さい。
なお、ジャカルタのスカルノ・ハッタ国際空港における空港利用料は今回の改定には含まれておりません。

デンパサール ングラ・ライ国際空港
 国際線:Rp.200,000 
 国内線: Rp.75,000

ロンボク プラヤ国際空港
 国際線:Rp.150,000
 国内線: Rp.45,000


空港利用料は、バリ島から日本へ帰国する際に空港で支払う料金です。
帰国時に必ず必要になりますので、忘れずにご用意を ♪

出国審査前にこちらのカウンターで払います ↓↓↓

a0200190_1791455.jpg

[PR]
# by alicewedd | 2014-04-01 17:10 | バリ島情報
毎日異常な程暑い日が続いているバリ島ですが、今日やっと雨が降りました。
本来まだ雨季のはずですが、今年は本当に暑く雨が降りません。
どうやら東南アジアでは日照りが続いていて、水不足が心配されているようですね。

毎日雨というのもうんざりしますが、水がないのも困ります。
程よく降ってほしいと思う、今日この頃です。

さて、先日ご案内しましたフォトツアーがもっと楽しくなるアイテム フォトプロップスに続き、
今日はまた別のお小物についてご案内させていただきますね。


南国バリ島でのウェディングフォトツアーということで、開放的な楽しい雰囲気のお写真を希望される方がたくさんいらっしゃいます。
ここにお小物を少し足すと、バリエーションも増えてより楽しい雰囲気になること間違いナシ!


まずはこちらからご紹介♪

a0200190_10324110.jpg


Just Married と書かれた唐傘です。
白い傘でとってもナチュラルな雰囲気が周囲のグリーンに溶け込んでとっても素敵です。

この傘を、サンセットフォトツアーで使うと・・・

a0200190_10342456.jpg


今度はグッとロマンティックな雰囲気に。
お二人の影を映しています。


続いては・・・

a0200190_10352737.jpg


こちら、お二人のお名前入りのハンガーです。
フォトツアーというよりは、メイクシーン撮影の際に、ドレスやタキシードをかけた状態で撮影しました。
こちらもご新婦様の手作り!!
本当に器用に、なんでも手作りしてしまうので、私は感心するばかり・・・
何気ないお小物にもこだわっていて、とても素敵でした。


続いては・・・

a0200190_1038244.jpg


モンチッチ~!懐かしい!!

とってもキュートなモンチッチはご友人が衣装を手作りしてくれたそうです。
ウェルカムドールをお持ちになる方はたくさんいらっしゃり、クマやウサギなど思い思いのマスコットを
パーティー会場に飾ったり、このようにフォトツアーに使ったりと、色々なリクエストにお応えできます。
スーツケースに余裕がある方はぜひ♪


そして、ちょっと番外編で、カメラです

a0200190_10412389.jpg


ご自身のカメラをフォトツアーに持って行きたいというご希望も頂きます。
こちらのご新郎ご新婦様はお互いに撮っているところを撮影して欲しいというリクエストでした。
そこで、カメラマンからこちらのカットをご提案。
とても面白いカットが撮影できました!



これからフォトツアーをご検討の方はぜひ参考にしてみてください。
もちろん、お小物がなくても、お二人とバリ島の綺麗なロケーションだけでも十分素敵なお写真が撮れますのでご安心下さいね☆

お問合せをお待ちしています♪
[PR]
# by alicewedd | 2014-03-12 11:14 | バリ島ウェディング
先日ドリームプランでご結婚式を挙げていただきました遠藤様ご夫妻。
お小物に大変こだわっていて、とっても素敵なアイテムを沢山持参されていました。

その中でもとっても素敵だったのが、フォトプロップスの数々。

フォトプロップス(Photo Props)とは最近人気のウェディングフォト用の小道具です。
ペーパーで作った吹き出しやメガネ、リップなどを棒に貼り付けたり、リボンに通して
写真撮影の時に顔などにあてて使います。
最近はフォトプロップス用の無料テンプレートもあり、お家で簡単に作れるようですね。

遠藤様は様々なフォトプロップスを手作りされていました。

とってもおしゃれなご新郎様。
口髭のフォトプロップスが、もう本物のお髭のようで・・・

a0200190_0172258.jpg



a0200190_0182831.jpg



a0200190_029396.jpg


ゲスト様もみんな楽しそうです!

a0200190_020122.jpg


写真撮影のバリエーションも増え、とっても楽しいアイテムです。
紙なので、重くなく、そうかさばらないので、海外ウェディングでも使えていいですね。


今日はウェディングフォトをより楽しめる、おすすめアイテムのご紹介でした!

遠藤様ご夫妻はまだまだ沢山の素敵なアイテムを持参されていましたので、
また別の機会にご紹介したいと思います♪

それでは~
[PR]
# by alicewedd | 2014-03-02 00:39 | バリ島ウェディング
リゾートウェディングと言って思い浮かべるのが、真っ青な海、そして緑溢れるガーデンですよね。

どちらにしようか迷ってしまう!という方にお勧めなのが、クタのフレンチレストラン「マジョリ」で行うガーデンウェディングです。
こちらのガーデンはビーチが目の前ですので、ガーデンでウェディングを行いながらも、目前には海が広がる絶好のロケーション!


a0200190_2005481.jpg



a0200190_203739.jpg



海からの心地よい風が吹くガーデンでの挙式後は、そのままビーチに出てフォトツアーも可能です。

a0200190_2041429.jpg



ウェディングパーティーもマジョリレストランで。
少人数からお友達を沢山ご招待した賑やかなパーティーまで対応可能なダイニングスペースで
フレンチのコースメニューをお楽しみいただけます。

a0200190_2032490.jpg




ぜひお問合せ下さい☆
[PR]
# by alicewedd | 2014-02-10 20:16 | バリ島ウェディング
こんにちは!

本日は先日ご紹介したK様ご夫妻のサンライズフォトツアーに続き、
同日に行われたウブドでのフォトツアーをご紹介したいと思います!

サンライズの後にホテル敷地内フォトツアー、休憩をはさみ、お着替えの後、ウブドヘご出発です。

ウブドでのフォトツアーはいくつかの観光地をまわるスケジュールを組みました。
ハネムーンの思い出フォトのような感じで、お二人が観光を楽しんでいる様子を密着して撮影していくプランです。


まず最初に向かったのはバリヒンドゥーの寺院「ティルタ・ウンプル」です。

ここは聖なる泉が沸く寺院として知られています。
聖水が湧き出る場所では、バリの人々が体を清める為に沐浴を行います。
この日はちょうど小学生の遠足があったようで、とってもにぎやかな沐浴風景でした。


a0200190_0325314.jpg


a0200190_033940.jpg


a0200190_0332695.jpg




お二人に着ていただいているのはバリ島の民族衣装クバヤ(女性用)とサファリ(男性用)
バリの人々がお祈りをしたり、ヒンドゥー寺院に入る際に着用する正装です。
お二人ともとってもお似合いでした♪


続いて向かったのは「テガラランのライステラス」。
ここでは、どこまでも広がる棚田の風景と、眺めの良いカフェでランチをお楽しみいただきました。

a0200190_035983.jpg


a0200190_054309.jpg



午後からはカジュアルなお洋服に着替えていただき、ウブド王宮、ウブド市場を巡っていただきました。
最近新しくなったウブド市場ですが、昔の雰囲気も残しつつ、ごちゃごちゃした小さなお店がズラッと並んでいます。


a0200190_0352432.jpg


a0200190_0353741.jpg


a0200190_0355027.jpg



「ウブドでのフォトツアーは観光も同時にできて楽しめた!!」とお二人。
ドレスの時とはまた違う、リラックスしたお二人の様子が印象的でした。

普段の旅行ではお二人で写っている写真が少なかったり、同じようなポーズの写真が多かったそうですが、
今回はいろんな角度から、自然な表情や普段はなかなかしないポーズまで、
たくさんのお写真を残していただく事ができたのではないでしょうか。


ハネムーンの記念にプロカメラマンがお二人を密着撮影。
ちょっと贅沢ですが、バリ島旅行がより思い出深いものになると思います。
撮影場所もお二人のご希望に合わせてアレンジ可能ですので、ぜひお問合せ下さい。
[PR]
# by alicewedd | 2013-11-19 01:03 | バリ島ウェディング